研修・見学の方々からの声4


 

■今回研修を受けさせていただいて、いろいろと勉強になりました。北海道まで行って本当に得るものがあるのか正直不安な気持ちもありましたが、行ってよかったと思える研修でした。その中でも特に印象に残ったことをいくつか振り返ってみたいと思います。

丁寧なこと
 最初に驚いたのは、先生が患者さんに反応を聞きながら治療を進めていることでした。そして、その反応を確かめながら一穴ずつ治療を進め、最後には症状がよくなってしまう。まるで病気を丁寧に追い詰めていくような治療がとても印象的でした。先生が謙虚に患者さんを観察している姿には、テクニック以前の物事に対する姿勢が大切なことを思い知らされました。

進化していること
 次に驚いたのはまだまだ治療が進化し続けていることでした。たまたま以前の置鍼方法をみる機会がありましたが、現在とかなり違っているのでびっくり。さらに現在の方法だと明らかに効果がよいのにまたびっくりさせられました。正直これほどの違いがあることや、そのような違いに気づく観察眼、検証し実践に使っていく探究心はとても印象に残りました。

オープンなこと
 患者さんの反応やそれに対する治療も見せていただいているので、どのような反応にどのように治療しているのかを全て見せていただくことができました。神業を遠くから拝見する様なものとは違って全てオープンにしていただける研修なので、臨床経験の浅い私には大変ためになりました。

2008年11月
北陸 医師




東方鍼灸院  〒080-0010 北海道帯広市大通南21丁目14-2
TEL (0155)24-8111 FAX (0155)24-7281
月〜金 9:30〜12:00/14:00〜18:00
土 9:30〜12:00/13:30〜16:00
予約制 休診日/日・祝日